群馬県高崎市にあるホットスパ アジアンヴィラ | リラクゼーション・整体・オイルトリートメント・痩身

『ソーラーカーレースIN秋田』


石森です

長男はじめ君23日夜から 秋田県に 行くと言い 大きめの荷物を持ち 家を出発

帰宅は29日 とか

聞いたところ 「ソーラーカーの大会があり レーサーとして出場する」とのこと

(驚!!) 大丈夫??

今年 自動車大学校の3年生になって 帰宅も遅いらしい・・・

と思ったら 学校で ソーラーカーを作っていたとは・・・

部活動という名の元 食事も学校から出る(!!)らしく 夜遅い帰宅が続いていた

時々 「大会まであと少しなのに 間に合わない」 と まじめな 彼らしい発言

車は 先生と5人の仲間で作っていた様で

彼が運転(レーサー)で 大丈夫?なのか? 親の私としては 心配でならない

彼が家を空けた翌朝 肌寒く・・・同居している私の母が 「大丈夫かね?」

と言うのにつられ 思わず彼に電話

「長袖は2枚持ってきたから心配ない」 & 「田んぼの中のキャンプ場にいるよ」

とのこと

やはり しっかりしてました (私よりも・・・) (笑)

学校が後援しているのか 宿泊 食事などの費用はかからず とのことで 

小遣いだけを渡し

21歳の息子に 今更 何か心配なことがあるのか? と 自問自答・・・

そういえば・・・ 8月3日にもレースがあり クラスの代表で走る(驚)

と言ってたっけ

いつの間に そんな 成長したのか??

ネットで調べたところ 秋田県大潟村で 本日より始まったソーラーカーの大会は

3日間の周回数で順位を競うらしい

あっ! 

どんな車で出場したのか 聞き漏らしてしまった・・・(残念)

 

卒業したら 都内に就職希望しているらしい

都内には 長女のさとみがいるので 彼なりに安心?して? 行くつもり(笑)

「好きなところに就職しなね」

と 言ったものの やはり 「ちょっと寂しくなるね」

と 思わず呟いてしまったことがあり・・・(失敗)

「まだ 決まった訳じゃないからさ」

と 笑っていた

 

子育ては とっくに終了していると思っていたけど

もう してやることが 少ないなぁ・・・

と感じると 無性に寂しくなる

 

でも 今年の夏は 彼にとっては 充実した 感慨深いものとなるんだろう

苦労もそれなりに あったけど 子供はやはり私の宝だと 実感 

そして これから 来るのか? 今度は娘達の結婚??

想像つかないけど まだまだ 私を一喜一憂させてくれるんだろう な

夏にしては 少々肌寒いから? 私にしては 珍しく? オトナシイ 発言(笑)

たまには いいよね~