群馬県高崎市にあるホットスパ アジアンヴィラ | リラクゼーション・整体・オイルトリートメント・痩身

『膿かぁ~~』


石森です

中指の「ひょうそ」で 明けた2016年申年
「怪我の功名」?で 皮膚科でもらう漢方薬で 劇的に体調UP!
今日は漢方薬なくなったので 追加のお薬 もらいに向かい側の回生皮膚科へGO~~

受け付けの看護師さんに 何気なく
「そう言えば 親指 こんな感じなんですが これ 骨ですよね~」
と言ったとたん
「先生に診てもらいましょう」!!
(???)
「え?どういうこと?」(・・・・・・)

黄門先生の診断は 「ガングリオン」

え~~~なに それ・・・・・(泣)

即 レーザーを用いた手術の開始 となりました

この際 間髪入れない方がいいに決まってる
あれこれ考えたら 嫌になる

ということで 私も 「お願いします」

黄門先生曰く 「ひょうそ 程 痛くないから大丈夫」 とのこと

ですが・・・ 実際は手術ですから 痛くない はずはない
数分後 やっとバンドエイドだけの状態になった中指を横目に
またしても ホットドッグの様な親指登場~~(泣)
 
ですが放っておくと更にひどくなり 指の変形もあるとか
大事な大事な親指なので ここはひとつ 我慢のしどころ ですかね

思えば この仕事始まって 既に18年 いや 19年?
ずっと現場に居た訳ではないけど
セラピストとして人のお身体に関わり続けてきた

ガングリオンって 関節に溜まった膿だそうで
親指の発症は珍しいそうです

これも浄化でしょうか
でも大丈夫!
黄門先生が 溜まった膿をしっかりと除去してくれました

「健康管理をしっかりしなさい」 
というご先祖様からのメッセージと
私は思います

長年使った身体 細胞は再生しません
大事に使う事の意味を改めて痛感します

人の身体を大切に思うなら 
その分以上に自分も大切にしなければ
人には伝わりませんよね

謙虚に生きることの意味を 改めて実感した出来事です

黄門先生が 「今日はおとなしくしていて下さい」 だって・・・・意味深(笑)